日本発のサービスを

世界に浸透させる

楽天カード株式会社

執行役員 アメリカ担当

園田 征一郎さん

●車:Mercedes Benz GLS 450、Ford Fusion Energi

●家族:妻、長女(中3)、次女(中1)、長男(小5)

●住まい:4BR 2.5BA

1969年9月16日生まれ。大分県大分市出身。早稲田大学法学部卒業、1993年(株)日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。指名留学により新潟県の国際大学でMBA取得。2007年よりニューヨークで米国法人営業を担当。2010年楽天(株)入社。カナダ・トロントで楽天が買収した電子書籍事業「Kobo」に参画。2013年11月、サンマテオに楽天米国本社ビルを立ち上げるという命のもと、ベイエリア赴任者第一号として着任。その後Ebates(CFO)、Rakuten USA(副社長)を経て、2019年より楽天カード(株)執行役員就任。サンカルロス市在住。ニックネームはSonopi(そのぴー)。

 

現在の仕事について

 米国楽天カード(米国金融事業)を中心として、楽天USA(米国グループ本社)、Rakuten/旧Ebates(キャッシュバックサイト)に参画しています。日本発のサービスを米国で発信し浸透させたい。日本車が世界を席巻したように、製造業に続き日本のサービス業がアメリカで成功できるかが、私のチャレンジです。その中でも、金融事業をどのように立ち上げていけるかが、今後の米国での事業成功の鍵だと思っています。

 

大学時代について

 学部は法学部でしたが、付属高校時代からアメリカンフットボール部に所属し、グランドで過ごす毎日でした。ハードな環境下で、肉体的・精神的に大きく成長しタフになれたことが、今仕事面やアメリカ生活を送る上でも大きな支えになっています。当時、将来アメリカで仕事をすることになるとは思ってもいませんでしたが、今ではアメリカ人とフットボールの話を通じて親交を深めつつ、仕事に邁進できる環境に感謝しています。

 

アメリカ、ベイエリアに来て興味を持ったこと

 仕事面では、日本での競合先や異業種関係なく、情報共有しながら共にアメリカマーケットに挑戦できる環境にあることに感謝しています。こういう環境だからこそ、楽天として昨年シェアオフィス(RakuNest)を開業しました。プライベートでは、子供も成長してきたので、国立公園巡りやキャンプ、スポーツを楽しめる環境を存分に満喫しています。夫婦で酒飲みなので、カリフォルニアワイン探索に勤しんでいます。特にSonomaのRussian River ValleyのPinoがお気に入りです。

 

いま一番チャレンジングなこと

 仕事面では、アメリカで楽天ブランドを如何に浸透させるかが大きな課題です。その上でアメリカで生活している人たちのニーズに応え、更に踏み込んだサービスを提供できるよう、上手く金融事業を組み込んだビジネスモデルを構築できるか、が今私の一番のチャレンジでもあり、楽しみでもあります。プライベートでは、家族一人一人がベイエリアの生活の中で自分自身の立ち位置を見つけ、存在意義を内外に発信できるか、がチャレンジです。

 

休日の過ごし方

 家族中心で過ごすことが多いので、近場(とはいっても車で8時間圏内)に旅行に行ったり、ホームパーティーをしたりとアメリカ生活を楽しんでいます。特製ソース(通称その汁)で食べるお肉とたこ焼きは現地のアメリカ人の間でも知る人ぞ知る我が家の定番メニューです。

 

日本ではしていたのに

アメリカではしなくなったこと

 しなくなったというよりは、できなくなったことが親孝行。私も妻も父を既に亡くしており、両母を日本に残してきています。日々の子供達の成長や顔を頻繁に見せてあげられないのは本当に申し訳なく感じています。逆に、アメリカでの生活は日本で生活するのに比べて、家族と一緒に過ごせる時間が長く、家族の一体感というか家族の絆は強くなっているのではと(私だけがそう思っているのかもですが…)。

 

習い事・趣味

 ベイエリアに来て、単身赴任中は料理教室に通ったり、ゴルフ三昧でした。家族とは、テニスやバスケ、スキーなど一緒に楽しむようにしています。次は家内とゴルフラウンドする時間を確保したいと思っています。また、最近は楽天がWarriorsのスポンサーをしていることもあり、家族で観戦に行っています。

 

ベイエリアのお気に入りスポット

 Monterey、Carmel、Big Sur : 美しい海岸沿いをドライブしながら、ここならではの野生動物観察(クジラ、イルカ、ラッコ、カリフォルニアコンドル、ペリカンの連隊飛行等)は時間を忘れて楽しめます。Paso Robles、Calistoga : 日本の温泉とはいきませんが、ベイエリアで家族みんなでお風呂に入れる貴重な場所です。Death Valley : 今まで行った国立公園の中で私の一番のお気に入りです。暑くて見渡す限り何もない、音もない雄大な自然がそこにあるだけ。

 

 

 

Copyrigh©2019 Inter-Pacific Publications, Inc. All Right Reserved

日本発のサービスを

世界に浸透させる

楽天カード株式会社

執行役員 アメリカ担当

園田 征一郎さん

●車:Mercedes Benz GLS 450、Ford Fusion Energi

●家族:妻、長女(中3)、次女(中1)、長男(小5)

●住まい:4BR 2.5BA

1969年9月16日生まれ。大分県大分市出身。早稲田大学法学部卒業、1993年(株)日本興業銀行(現みずほ銀行)入行。指名留学により新潟県の国際大学でMBA取得。2007年よりニューヨークで米国法人営業を担当。2010年楽天(株)入社。カナダ・トロントで楽天が買収した電子書籍事業「Kobo」に参画。2013年11月、サンマテオに楽天米国本社ビルを立ち上げるという命のもと、ベイエリア赴任者第一号として着任。その後Ebates(CFO)、Rakuten USA(副社長)を経て、2019年より楽天カード(株)執行役員就任。サンカルロス市在住。ニックネームはSonopi(そのぴー)。

 

現在の仕事について

 米国楽天カード(米国金融事業)を中心として、楽天USA(米国グループ本社)、Rakuten/旧Ebates(キャッシュバックサイト)に参画しています。日本発のサービスを米国で発信し浸透させたい。日本車が世界を席巻したように、製造業に続き日本のサービス業がアメリカで成功できるかが、私のチャレンジです。その中でも、金融事業をどのように立ち上げていけるかが、今後の米国での事業成功の鍵だと思っています。

 

大学時代について

 学部は法学部でしたが、付属高校時代からアメリカンフットボール部に所属し、グランドで過ごす毎日でした。ハードな環境下で、肉体的・精神的に大きく成長しタフになれたことが、今仕事面やアメリカ生活を送る上でも大きな支えになっています。当時、将来アメリカで仕事をすることになるとは思ってもいませんでしたが、今ではアメリカ人とフットボールの話を通じて親交を深めつつ、仕事に邁進できる環境に感謝しています。

 

アメリカ、ベイエリアに来て興味を持ったこと

 仕事面では、日本での競合先や異業種関係なく、情報共有しながら共にアメリカマーケットに挑戦できる環境にあることに感謝しています。こういう環境だからこそ、楽天として昨年シェアオフィス(RakuNest)を開業しました。プライベートでは、子供も成長してきたので、国立公園巡りやキャンプ、スポーツを楽しめる環境を存分に満喫しています。夫婦で酒飲みなので、カリフォルニアワイン探索に勤しんでいます。特にSonomaのRussian River ValleyのPinoがお気に入りです。

 

いま一番チャレンジングなこと

 仕事面では、アメリカで楽天ブランドを如何に浸透させるかが大きな課題です。その上でアメリカで生活している人たちのニーズに応え、更に踏み込んだサービスを提供できるよう、上手く金融事業を組み込んだビジネスモデルを構築できるか、が今私の一番のチャレンジでもあり、楽しみでもあります。プライベートでは、家族一人一人がベイエリアの生活の中で自分自身の立ち位置を見つけ、存在意義を内外に発信できるか、がチャレンジです。

 

休日の過ごし方

 家族中心で過ごすことが多いので、近場(とはいっても車で8時間圏内)に旅行に行ったり、ホームパーティーをしたりとアメリカ生活を楽しんでいます。特製ソース(通称その汁)で食べるお肉とたこ焼きは現地のアメリカ人の間でも知る人ぞ知る我が家の定番メニューです。

 

日本ではしていたのに

アメリカではしなくなったこと

 しなくなったというよりは、できなくなったことが親孝行。私も妻も父を既に亡くしており、両母を日本に残してきています。日々の子供達の成長や顔を頻繁に見せてあげられないのは本当に申し訳なく感じています。逆に、アメリカでの生活は日本で生活するのに比べて、家族と一緒に過ごせる時間が長く、家族の一体感というか家族の絆は強くなっているのではと(私だけがそう思っているのかもですが…)。

 

習い事・趣味

 ベイエリアに来て、単身赴任中は料理教室に通ったり、ゴルフ三昧でした。家族とは、テニスやバスケ、スキーなど一緒に楽しむようにしています。次は家内とゴルフラウンドする時間を確保したいと思っています。また、最近は楽天がWarriorsのスポンサーをしていることもあり、家族で観戦に行っています。

 

ベイエリアのお気に入りスポット

 Monterey、Carmel、Big Sur : 美しい海岸沿いをドライブしながら、ここならではの野生動物観察(クジラ、イルカ、ラッコ、カリフォルニアコンドル、ペリカンの連隊飛行等)は時間を忘れて楽しめます。Paso Robles、Calistoga : 日本の温泉とはいきませんが、ベイエリアで家族みんなでお風呂に入れる貴重な場所です。Death Valley : 今まで行った国立公園の中で私の一番のお気に入りです。暑くて見渡す限り何もない、音もない雄大な自然がそこにあるだけ。