製品のクオリティにこだわり

地元産の清酒を届けたい

Takara Sake USA Inc.

President/CEO

伊藤 康二さん

●趣味:ゴルフ、トレッキング、映画鑑賞

●家族:妻、息子の3人家族(現在単身赴任で妻と息子は京都市在住)

1970年10月4日生まれ。大阪府出身。北海道大学大学院修了(水産食品学専攻)後、1996年宝酒造株式会社入社。以降酒類研究所、酒類開発部、酒類・調味料研究所、伏見工場を経て、2007年、宝酒造食品有限公司・北京工場(中国)の副工場長に就任。2011年同工場の工場長、2015年宝酒造株式会社・楠(三重県)工場長を歴任。2017年4月、米国宝酒造株式会社・取締役社長に就任。アルバニー市在住。

 

現在の仕事について

 Takara Sake USA Inc.社長として酒類の製造販売、輸出及び輸入販売をマネジメントしています。当社は1983年以来、バークレーにて米国産の米、水を使い、清酒「松竹梅 Sho Chiku Bai」やみりんなどの製造に取り組んでいます。徹底した品質管理のもと、皆さまに安全安心な製品をお届けすることが使命だと思っています。

 

大学での専攻

 大学では食品学が専攻でしたが、もっぱら食べる専門で作るのは苦手ですね(笑)。魚に含まれるDHAやEPAといった成分がどのような効果をもたらすのかを研究していました。

よく遅くまで研究室に残って、先輩や後輩たちと実験に使った魚介類の残りを調理して食べてましたね。

 

英語は得意?

 英語は正直苦手です(苦笑)。ベイエリアに来る以前に、仕事の関係で中国・北京に7年間住んでいたこともあり、英語より中国語が先に出てしまいます。

 

英語力向上のための秘訣

 秘訣というものはありませんが、アメリカ人の方と会話することを心掛けています。なかなか単語や文法が出てこないのでもどかしいですが、根気強く実践することが大事だと自分に言い聞かせています。

 

ベイエリアに住むことになったきっかけ

 仕事で赴任してきましたが、住んでみると気候も穏やかですし、フレンドリーな方が多く、住みやすいところだと感じています。

 

休日の過ごし方

 ゴルフが好きで良く週末に楽しんでいます。なかなか上達しないのですが、「習うより慣れろ」をモットーにコースを満喫しています。たまにナイスショットが出るとストレスが発散されて気持ち良いです。

 

習い事・趣味など

 ゴルフ以外に最近トレッキングにはまっています。学生時代北海道に住んでいたこともあり、大自然が好きなので、週末時間がある時はたまに出かけています。最近ではオレゴン州のクレーターレイクに行ってきました。湖が真っ青でとても神秘的でした。この感動を味わうと病みつきになってしまいます。

 

食生活について

 平日は仕事柄、外食する機会が多いので、週末など時間があるときは自炊するようにしています。外食ではどうしても野菜が不足しがちですので、できるだけ野菜を取るようにしています。

 

アメリカ、ベイエリアに来て

興味を持ったこと

 趣味のところでも話しましたが、アメリカに来て、トレッキングに興味を持ちました。カリフォルニア州にも数多くの国立公園があり、日本では味わえない風景を楽しめるのが醍醐味です。

 

アメリカ生活が長くなったな‥と思う時

 まだアメリカに来て1年半ほどしか過ごしていないので、アメリカ生活が長くなったと思うことはありませんが、料理を注文したのに出てこない場合や会計がなかなか済まない時でも、気長に待てるようになりました。

 

ベイエリアのお気に入りスポット

 ベイエリア周辺はさまざまな観光名所がありますが、やはりサンフランスシスコ・ジャパンタウンに行くと、日本のものが揃っておりホッと癒されますね。

 

ずっとベイエリアに住みたい?

 こちらに来てまだ日が浅いのですが、本当に素晴らしい場所だと思います。特に気候は、夏は涼しく、冬は暖かく、もう最高です。

2019年の展望

 2019年は仕事も生活も「チャレンジ」する年にしたいと思っています。仕事では一人でも多くの方々に松竹梅の良さを知ってもらい、味わって頂くために色々とチャレンジしていきます。生活ではまだ行ったことがない場所でのトレッキングにチャレンジしたいと思います。

Copyrigh©2019 Inter-Pacific Publications, Inc. All Right Reserved

製品のクオリティにこだわり

地元産の清酒を届けたい

Takara Sake USA Inc.

President/CEO

伊藤 康二さん

●趣味:ゴルフ、トレッキング、映画鑑賞

●家族:妻、息子の3人家族(現在単身赴任で妻と息子は京都市在住)

1970年10月4日生まれ。大阪府出身。北海道大学大学院修了(水産食品学専攻)後、1996年宝酒造株式会社入社。以降酒類研究所、酒類開発部、酒類・調味料研究所、伏見工場を経て、2007年、宝酒造食品有限公司・北京工場(中国)の副工場長に就任。2011年同工場の工場長、2015年宝酒造株式会社・楠(三重県)工場長を歴任。2017年4月、米国宝酒造株式会社・取締役社長に就任。アルバニー市在住。

 

現在の仕事について

 Takara Sake USA Inc.社長として酒類の製造販売、輸出及び輸入販売をマネジメントしています。当社は1983年以来、バークレーにて米国産の米、水を使い、清酒「松竹梅 Sho Chiku Bai」やみりんなどの製造に取り組んでいます。徹底した品質管理のもと、皆さまに安全安心な製品をお届けすることが使命だと思っています。

 

大学での専攻

 大学では食品学が専攻でしたが、もっぱら食べる専門で作るのは苦手ですね(笑)。魚に含まれるDHAやEPAといった成分がどのような効果をもたらすのかを研究していました。

よく遅くまで研究室に残って、先輩や後輩たちと実験に使った魚介類の残りを調理して食べてましたね。

 

英語は得意?

 英語は正直苦手です(苦笑)。ベイエリアに来る以前に、仕事の関係で中国・北京に7年間住んでいたこともあり、英語より中国語が先に出てしまいます。

 

英語力向上のための秘訣

 秘訣というものはありませんが、アメリカ人の方と会話することを心掛けています。なかなか単語や文法が出てこないのでもどかしいですが、根気強く実践することが大事だと自分に言い聞かせています。

 

ベイエリアに住むことになったきっかけ

 仕事で赴任してきましたが、住んでみると気候も穏やかですし、フレンドリーな方が多く、住みやすいところだと感じています。

 

休日の過ごし方

 ゴルフが好きで良く週末に楽しんでいます。なかなか上達しないのですが、「習うより慣れろ」をモットーにコースを満喫しています。たまにナイスショットが出るとストレスが発散されて気持ち良いです。

 

習い事・趣味など

 ゴルフ以外に最近トレッキングにはまっています。学生時代北海道に住んでいたこともあり、大自然が好きなので、週末時間がある時はたまに出かけています。最近ではオレゴン州のクレーターレイクに行ってきました。湖が真っ青でとても神秘的でした。この感動を味わうと病みつきになってしまいます。

 

食生活について

 平日は仕事柄、外食する機会が多いので、週末など時間があるときは自炊するようにしています。外食ではどうしても野菜が不足しがちですので、できるだけ野菜を取るようにしています。

 

アメリカ、ベイエリアに来て

興味を持ったこと

 趣味のところでも話しましたが、アメリカに来て、トレッキングに興味を持ちました。カリフォルニア州にも数多くの国立公園があり、日本では味わえない風景を楽しめるのが醍醐味です。

 

アメリカ生活が長くなったな‥と思う時

 まだアメリカに来て1年半ほどしか過ごしていないので、アメリカ生活が長くなったと思うことはありませんが、料理を注文したのに出てこない場合や会計がなかなか済まない時でも、気長に待てるようになりました。

 

ベイエリアのお気に入りスポット

 ベイエリア周辺はさまざまな観光名所がありますが、やはりサンフランスシスコ・ジャパンタウンに行くと、日本のものが揃っておりホッと癒されますね。

 

ずっとベイエリアに住みたい?

 こちらに来てまだ日が浅いのですが、本当に素晴らしい場所だと思います。特に気候は、夏は涼しく、冬は暖かく、もう最高です。

2019年の展望

 2019年は仕事も生活も「チャレンジ」する年にしたいと思っています。仕事では一人でも多くの方々に松竹梅の良さを知ってもらい、味わって頂くために色々とチャレンジしていきます。生活ではまだ行ったことがない場所でのトレッキングにチャレンジしたいと思います。